はじめに

ファブリー病は、適切な治療や生活環境を整えることで、病気の進行を遅らせ、日常生活における QOL の改善を期待することができます。
ここでは、患者様向けに作成した「ファブリー病ハンドブック」の内容をもとに、ファブリー病の病態や日常生活における注意点などをわかりやすく紹介しています。

当サイトがファブリー病を理解いただく上で、少しでもお役に立てていただければ幸いです。

監修:名古屋セントラル病院 ライソゾーム病センター・血液内科
センター長 坪井一哉

ハンドブック請求

大日本住友製薬では、患者さん向けに「ファブリー病ハンドブック」を作成しています。資料請求ページよりご参照ください。

TSUNAGUについて

TSUNAGU はファブリー病患者さんの声とドクターの声をかたちにしたノートです。

関連情報